*+ASTRAY+*

食べることとか大好き高校生のブログ。ツイッターのせいで変更滞り気味。SSあります。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

機動戦士ガンダムSEED palatine 過去外電・優香編 03 「優香~クレイモア~Ⅱ」

流石の私でも、この光景は、引いた。


自分の仲間である戦士たちが・・・


               裸で喧嘩していた。


「あ・・・・」

扉の前に突っ立ったまま、私は口をあんぐりとあけてその光景を見ていた。

仲間の戦士2人は、ごろごろと床の上を転がりまくり、テーブルや椅子を破壊して、喧嘩していた。

今回与えられた任務は、妖気探知に優れている戦士、ナンバー4ブラックロータスの行方を追うこと。

ちなみになぜかといえば、毎回のように脱走を繰り返すブラックロータスを捕まえて、組織は”あること”の調査をしたいらしい。

何故そんな事にナンバー1の私が、付き合わなければならないのだろうか。

しかも、お供の4人は、問題児。

盛大に溜息をつくしかない。

まぁ、現代でも、つまりミスリルでも問題児ばかりだけどね。

零とか、宗介とか、マオ姐とか、問題ばっかおこしてるし。

・・・と、話を戻そうか。

裸で喧嘩しているのはナンバー11ジュリアとナンバー18ジーニアス。

そして私の隣でおろおろしているのがナンバー36、ウンディーネ。

さらに二人をじっと見下ろしているのが、ブラックロータスに変わる新たな組織の目といわれる、ナンバー13、ガラテア。

ジュリアとジーニアスは先も話したとおり、裸で喧嘩している、ちなみに黒服によればちょくちょく問題を起こしているらしい。

ウンディーネは、ジュリアにくっついて生き延びている脆弱な戦士で、臆病者。

ガラテアは、勝手に組織の情報を盗み出したりするわ、手のかかる戦士らしい。

「・・・ジュリア、ジーニアス」

平静を装って、声をかける。

「んだとぉっ!?勝手に覗いておいてなに言うんだ!」

「あんなとこで水浴びしてたら見えるのとーぜんだろ!」

普通の戦士なら、気にする事の無い、必要の無い事だが、彼女たちには非常に重要な事らしい。

美しい四肢とスタイルをもったジュリアはまだ分かる、しかし、筋肉マッチョなジーニアスはそんな事気にする必要あるのだろうか。

「ジュリア、ジーニアス」

もう1度声をかけるが、まったく聞いていないようだ。

というか、私たちの存在に気付いているのだろうか。

しかし・・・当時の私も流石にイライラしているらしい。

コネカミに脂汗を浮かべて剣帯に伸びる手を必死に押さえている。

眉をひくひくと引きつらせ、苛立ち気味に脚でリズムを刻む。

「んぁあああっ!
 じゅりああ!じいいにあすうううっ!」

ついに切れた私は、大剣を思い切り振りかぶって、彼女たちに向かって、振ってしまった。

私が振った大剣は床を大きく抉り、切り裂いた風が殺風景な部屋に置かれているソファやチェストにあたり、真っ二つにされる。

腕を組みながら驚いた表情を見せるガラテアと、さらにおどおどしてしいるウンディーネ。

流石に裸喧嘩をやめるジュリアとジーニアス。

私は肩で息を吸いながら大剣を剣帯に収める。

「・・・うぁ」

「すごい・・・」

「なるほど」

「あああ、どうするんですか、これ」

ジーニアス、ジュリア、ガラテア、ウンディーネが私を見つめながら感心していた。

って、私は戦士の中で(たぶん)一番強いんだよ?

皆さん、私一桁ナンバーだよ?

今思い返すとそう言いたくなる。

しかし当時の私は、平静を装って、「これより、任務の細かい内容を説明します」と、事務連絡。

「「あ・・・・はぃ・・・」」

ジーニアスとジュリアはほけっと私を見やる。

私は苛立ちを隠すように咳払いを1つ。

「今回我々が集められた理由、わかりますか」

「えっと・・・」

「覚醒者狩りじゃないんですか?」

私が問うと、ジーニアスが言葉を濁らせ、ジュリアが小首を傾げる。

目線をガラテアとウンディーネに向けてみる。

「えっとぉ・・・覚醒者狩りにしてはおかしいですよね・・・?人数多いし・・・」

「覚醒者ではない、とすると・・・組織がなにか探しモノでもしてるのか?」

二人はなかなか察しがよさそう。

私は感心しつつ、裸のジーニアスとジュリアを睨んだ。

二人は肩を震わせる。

「はやく、着替えていただけませんか?」

「「ううぅ・・・はいぃ・・・」」

2人は身体を一生懸命縮ませて、自分の装備を持って部屋の奥へと向かっていった。

溜息を1つついてから、ほけっと空を見上げた。



快晴。

荒野を太陽が明るく、熱く照らし、風が熱風を運んで私たちの頬をかすめていく。

私たちの銀色の鎧は空を鏡の様に映し出して、太陽に照らされてきらきらと宝石のように輝いた。

半人半妖の証である金髪銀眼も太陽の光をじりじりと受けて、熱い。

「しっかしまぁ、ブラックロータスとやらもよくやらかしてくれるなぁ。
 ま、そいつのおかげでナンバー1の顔を拝めたわけだが」

ジーニアスが空を仰ぎながら言ってくる。

いやみに聞こえなくも無いが、無視。

別段こういったやつは少ないわけではないので、対応は慣れている。

上位10番台に入ると、こういういやみを言われたり、決闘を申し込まれたり、正直うんざりするものだ。



「戦士が・・・裸で、ねえ」

メリッサ・マオが眉をひくひくと引きつらせながら言ってくる。

それに同意らしく、ルナマリア、メイリンのホーク姉妹も頷いている。

「戦士でも・・・いろいろなヒトがいるんだね、あはは」

高町なのはは、どことなく黒い笑みを浮かべている。

その笑みがまた怖い。

ルナマリアは身を引くような動作をして見せて、なのはにそのことを伝えている。

「え?怖かった?」

「「「「うん、こわかった」」」」

場にいるマオやメイリンたちが即座に返事、もちろん私も。

「そーかなぁ、怖い?」

何度も問い返すなのはに何度も頷いてそれを示し続ける。

いやはや、なんとも不毛なやり取りなのだろう。

そんなこんなをしているうちに、夕飯時刻に挿しかかろうとしていた。



適当です、さーせん。次は戦闘をちゃんといれるよ
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://tinatuinoue.blog37.fc2.com/tb.php/314-df0a0fea

左サイドMenu

プロフィール

ヒカリさん

Author:ヒカリさん
ヒカリさんです。
苦手なものはかぼちゃ、うめぼし、骨の多い魚他もろもろ・・・。
ワードとエクセル、ブラインドタッチが得意です。
http://pr.fc2.com/hikarisan/
プロフこちら↑

高校一年生演劇部所属。
中学の時は吹奏楽部で、楽器はクラリネット(B♭)&バスクラリネット(B♭プラ菅)

マブラヴTEのクリスカマジイケメンwww
イーニァが可愛すぎww
タケミーはさらっと角なしが好き。角ありだと赤。
真耶か真那と言われたら真耶派。

~所有ゲーム~

DS
・わたしのリラックマ (積みゲー)
・シムシティDS2 (進行中?)
・おいでよ どうぶつの森 (進行中?)
・ポケットモンスターダイアモンド (殿堂入り完了)
・スーパーロボット大戦W(VSゲイツ戦フルメタルートまで)
・大合奏バンドブラザーズ (マスター攻略中)
・ポケモンレンジャーバトナージ (積みゲー)

PSP
・PATAPON!2 (積みゲー)
・初音ミク Project DIVA (ハード攻略中)
・初音ミク project DIVA2nd
・魔法少女リリカルなのはA's (クリア済み)
・魔法少女リリカルなのはA’sGod(クリア済み)
・モンスターハンターポータブル2ndG(積み)
・最後の約束の物語(セレス√攻略中)

GBA
・ポケットモンスタールビー (クリア済み)
・ポケットモンスターサファイア (クリア済み)
・ポケットモンスターエメラルド (クリア済み)
・ポケモンダンジョン 赤の救助隊 (積みゲー)

PC
メイプルストーリー (進行中)

好きな言葉はSylphid(シルフィード)、Sylph(シルフ)、Maeve(メイヴ)ASTRAY(アストレイ)

ついったー

最近の記事

最近のトラックバック

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リラックマ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メイプルウォッチ

スカイガールズ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

バロメーター

QRコード

QR

当サイトについて

当サイトはヒカリさんが運営するサイトです。 本来は日記としてこのブログをつけていましたが、現在はクロスオーバーSSもあり。 コメントの嵐は迷うことなく消去させていただきます。 成りすましコメントや、スパムといったものも消去対象となりますのでご了承ください。 SSは作者や製作会社には一切関係ありません。

現在閲覧者数

同じくバグから復活させました、以前のバグは・・・?

現在の閲覧者数:

来訪者数

復活しました。以前のバグは何だったのだろう・・・

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。