*+ASTRAY+*

食べることとか大好き高校生のブログ。ツイッターのせいで変更滞り気味。SSあります。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

機動戦士ガンダムSEED palatine 外伝 ホーン・テイル編 01 「太陽の剣Ⅰ」

ソファに身を預け、ぐったりと空間モニタを見やる少女。

空間モニタがあたりを青白く照らし、もちらん彼女も例外ではなく、青白く照らされた。

空間モニタに映るのは、ここ最近近隣世界で窃盗を繰り返す犯罪者だ。

「・・・そろそろ、だよ・・・」

弱弱しい声を発すると、モニタがもう1つ自動で現れた。

そのモニタに映るのは、同年代の、少女。

『わかってる、こっちも確認した』

息を切らせて、大きな声を上げてモニタに映る少女は言う。

「そう・・・」

短く返して目を閉じる。

”空気の振動”を感じながら、敵が前衛部隊とぶつかるのを待つ。

彼女は身じろぎせず、ひたすら空気を感じ続けた。

・・・接触まであと19秒。

「18、17、16――」

がしゃり、とデバイスを構える音がする。

もちろん、この暗闇に閉ざされた指揮官車の一室でした音ではない、空間モニタから発せられているのだ。

『いくよ、冥夜!』

『了解』

彼女が所属する、そして現在こうしてサポートをしている小隊、時空管理局武装隊第2課、通称”ホーン・テイル”の隊員たちからの声をぼんやりと聞きながら、敵の接触を確認。

『武美雷(たけみかずち)、いくぞぉ、カートリッジロード!』

ホーン・テイルのエージェント、上月香澄(こうづき かすみ)が、いきなりでかい声を発するものだから、彼女は眉をほんの少しだけ顰めた。

ガコンと、別のデバイスがカートリッジを排出する音が部屋に響く。

桐鎖冥夜(きりさ めいや)のデバイス、雷王一陣(らいおういちじん)が小さめに作られたカートリッジを排出した音だと瞬時に判断。

「乙女01、貴官の前にいる敵を幻獣と判断します、攻撃開始してください」

『こちら乙女01、了解!』

上月三等空士の返事を聞きながら、さっと隊員の配置状況を確認。

「乙女02、乙女01のバックアップを」

『こちら乙女02、了解した』

桐鎖三等空士のさめざめとするほど冷たい声を聞き流して、敵の中枢である”ブレイン”を探す作業に入る。

鉄と鉄がぶつかり合う、甲高い悲鳴のような音が空間モニタから発せられて、室内に響く。

それらを意識に上らせないようにしながら、空気を感じる。

部屋のこもった空気から、外の煙臭い空気、都市の排ガスの空気を一つ一つ、正確に感じ、敵が起こす空気の振動を探し続ける。

『光代(こうだい)、ちょっと下がって!』

『下がれって言ったって・・・っ!』

瞬間、爆音。

桜台李納(さくらだい りな)が発射した砲撃魔法だ。

鈴木光代三等空士はどうにか彼女が発射した砲撃魔法を回避したようだ。

『うぉおおお!』

桐鎖三等空士の野太い叫び。

瞬間、爆音。

そして、カチャリと鞘に雷王一陣を収めた音。

『桐鎖、まだ来るぞ』

『わかっているさ、それくらい』

ほんの少し、目を開けて見ると、桐鎖三等空士が肩をすくめながら鈴木三等空尉にそう返していた。

そして、雷王一陣の柄をぎゅっと握り、姿勢を下げて、再び構える。

鈴木三等空尉もそれに習ってサブマシンガン型のデバイスを構える。

再び爆音。

煙を突き抜けて、桐鎖三等空士、鈴木三等空士が飛び出してくる。

『こっちはおわったよ、雪女』

「敵殲滅を確認・・・敵ブレイン発見」

あだ名で呼んでくる桜台三等空士のことを半ば無視して、作業に集中する。

「位置は今送ります、そこに直ちに向いブレインを殲滅してください、よろしいですね。
 乙女03、乙女04、今送りました」

『『了解』』

彼女はキーボードを叩いて送信。

その時に、部屋の扉からノックが聞こえている事に気付いた。

どうやら、これが微妙に邪魔するノイズの根源であったらしい。

「なんですか、ハッキネン二等空尉」

扉が開く。

そこに現れたのは白髪の女性。

シーリン・ハッキネン一等空尉、”ホーン・テイル”の出撃管理官にして査察官の肩書きを持っている。

「本日の貴官の仕事は終了です」

冷たく、何処までも冷たく感じるその声にも特に動じる事もなく、ぼんやりとその声を聞いた。

「長時間のスキル開放は身体に毒ですよ、ローラ」

ゆっくりと彼女は頷いた。

ハッキネン一等空尉はそれを見て取り、部屋に入ってくる。

空間モニタを使い、部屋の照明に灯を灯し、ハイヒールの音高らかに彼女の隣に立つ一等空尉。

「了解しました」

空間モニタを使って、指揮・索敵系統の変更をいつも通り知らせて、ソファからのそっと身を起こす。

どっと押し寄せてくる疲労感。

こんな作業を常時続けているとは、と自らの師を思いながら、ハッキネン一等空尉を見やる。

「それと、少し休んだら聖王教会へ、とのことです。姉様が御呼びになっているそうですよ」

「了解」

いつも通り答える少女。

それをどこか労わる様に見つめるハッキネン一等空尉。

何時もの事だが、何故そのような目で私を見るのだろう、と彼女は考える。

「・・・では、失礼します。何か必要なものがありましたら、御呼び下さい」

そう言うとハッキネン一等空尉は部屋を去っていった。



「ねえ、カーマイン」

「何だ?」

聖王教会の敷地内にある1つのちいさな教会。

そこでちいさな少女が、長身の女性を見上げた。

「どーして風は冷たいの?」

「・・・何故、だろうな」

カーマインは少女の瞳を見やりながら、そう答えた。

すると少女は、不機嫌巣に口をへの字に曲げた。

質問の答えに満足できなかったようだ。

「むうぅ」

「なんだ、なんですか、シャクシャイン様」

「ふんっ!カーマインなんて知んないもん!」

ぷいと顔を背けるシャクシャイン。

太陽のような明るいオレンジ色の髪が眩く輝く。

カーマインはやれやれと肩をすくめつつ、質問の答えを改めるべく思考をめぐらせた。

科学的理論はいくらでも浮かぶが、いくら頭がよいとは言えシャクシャインには少々難しい内容の話だ。

さて、どうしたものかと、カーマインは天井を見上げた。

すると、不意に扉が開いた。

そこにカーマインは視線を向けると、そこにはシスター・シャッハの姿。

「なんでしょうか、シスター」

カーマインは顔をシスターに向けて問う。

「何時ものことでちょっと相談がありまして」

「そうか、・・・すると私は邪魔か」

出て行こうと歩み始めるカーマイン。

すると「いえ、問題ありません」と、シャッハが言う。

カーマインはその声に足を止めて、話を聞くべく意識を集中する。

「黒い月の件です」

シャッハが静かにそう告げた。



あとがき

今回は、過去外伝ではありませんよ。

本編と同じ時間軸です。

さてと、まだゼロ魔とかクロスしてないのにGPMが入ってきました、あはは。

まぁ、”新たなる軍行歌”・・・アニメ晩のGPMですが。

ほややんの出番はあるのだろうか・・・?w

スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://tinatuinoue.blog37.fc2.com/tb.php/321-826bbe16

左サイドMenu

プロフィール

ヒカリさん

Author:ヒカリさん
ヒカリさんです。
苦手なものはかぼちゃ、うめぼし、骨の多い魚他もろもろ・・・。
ワードとエクセル、ブラインドタッチが得意です。
http://pr.fc2.com/hikarisan/
プロフこちら↑

高校一年生演劇部所属。
中学の時は吹奏楽部で、楽器はクラリネット(B♭)&バスクラリネット(B♭プラ菅)

マブラヴTEのクリスカマジイケメンwww
イーニァが可愛すぎww
タケミーはさらっと角なしが好き。角ありだと赤。
真耶か真那と言われたら真耶派。

~所有ゲーム~

DS
・わたしのリラックマ (積みゲー)
・シムシティDS2 (進行中?)
・おいでよ どうぶつの森 (進行中?)
・ポケットモンスターダイアモンド (殿堂入り完了)
・スーパーロボット大戦W(VSゲイツ戦フルメタルートまで)
・大合奏バンドブラザーズ (マスター攻略中)
・ポケモンレンジャーバトナージ (積みゲー)

PSP
・PATAPON!2 (積みゲー)
・初音ミク Project DIVA (ハード攻略中)
・初音ミク project DIVA2nd
・魔法少女リリカルなのはA's (クリア済み)
・魔法少女リリカルなのはA’sGod(クリア済み)
・モンスターハンターポータブル2ndG(積み)
・最後の約束の物語(セレス√攻略中)

GBA
・ポケットモンスタールビー (クリア済み)
・ポケットモンスターサファイア (クリア済み)
・ポケットモンスターエメラルド (クリア済み)
・ポケモンダンジョン 赤の救助隊 (積みゲー)

PC
メイプルストーリー (進行中)

好きな言葉はSylphid(シルフィード)、Sylph(シルフ)、Maeve(メイヴ)ASTRAY(アストレイ)

ついったー

最近の記事

最近のトラックバック

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

リラックマ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メイプルウォッチ

スカイガールズ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

バロメーター

QRコード

QR

当サイトについて

当サイトはヒカリさんが運営するサイトです。 本来は日記としてこのブログをつけていましたが、現在はクロスオーバーSSもあり。 コメントの嵐は迷うことなく消去させていただきます。 成りすましコメントや、スパムといったものも消去対象となりますのでご了承ください。 SSは作者や製作会社には一切関係ありません。

現在閲覧者数

同じくバグから復活させました、以前のバグは・・・?

現在の閲覧者数:

来訪者数

復活しました。以前のバグは何だったのだろう・・・

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。