*+ASTRAY+*

食べることとか大好き高校生のブログ。ツイッターのせいで変更滞り気味。SSあります。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リリカル・イグリプス ブービラ・メモリア

彼女の目には、広大な廃墟が広がっていた。
どこまで進んでも、まったく変わらない風景。
人々が平和に暮らしていたであろうその街は、言わば地獄跡だ。
高架橋や鉄筋コンクリートで作られたビルディングは無惨にも粉々に飛び散るほどに破壊し尽くされているゆえに、木造の住宅は最早跡形もない。
どんなに鈍い人でも、そんな風景を見ただけでわかるだろう。ここで戦闘が起きたのは、明白だ、と。
彼女はそんな陰気な風景を写し出すメインウィンドウから眼を背け、各種センサから得られた情報を統合して写し出している戦況ウィンドウへと向けた。
異常は何もなかった。戦況ウィンドウは、彼女が軽く驚くほど、綺麗だった。あるのは自機位置と、数キロ程後方に展開する部隊本体を示す緑色のブリップだけだ。
「こちらクロウ07、異常なし。敵はいない」
彼女は、安堵の息をつきながら声を張り上げる。独り言ではない、人に何かを伝えるために。
しかし彼女が座する管制ユニットには、ほかに誰もいない。そもそも、戦術機の管制ユニットは滅多なことが無い限り、基本一人だ。
では、誰に話しかけたのかと言うと。
『01了解、本当ね?』
「そんなに心配なら、戦況ウィンドウを確認してください」
『ふん、言われなくても確認しているよ、平民』
部隊本体と一緒に後方に展開している指揮官が、さもつまらなそうに答えた。
彼女が声を張り上げたのは、この指揮官へ報告するためだったのだ。
通信ウィンドウは縮小したままなので顔はわからないが、指揮官は恐らく欠伸でもしていたに違いない。彼女はそう思うとため息をついた。
「次いきます」
彼女はあきれた気持ちのまま、腰部にぶら下がる跳躍ユニットに火を入れた。
まず、ロケットエンジンに点火。機体が轟音と共に加速を始める。
続いてジェットエンジンに火が点る。それを感知した機体中枢コンピュータは自動的にロケットエンジンへの推進剤供給を停止。ロケットエンジン停止。
ジェットエンジンが甲高い音で鳴く。
機体がさらに加速。離床。
主脚がひび割れたアスファルトから離れる。
機体がさらに上がろうとする。上へ、上へと。
彼女はしかしそんな機体の意思に応えず途中で水平飛行へ。超低空。噴射滑走。
機速は200キロ程度。最大戦速のおよそ半分の速度。
彼女が駆る黒武者は、地面を滑るように移動する。甲高い音を轟かせて、廃墟の上を滑走する。――それは、重たそうに。
彼女は、長い数秒を経て、ようやく機体挙動が安定したのを確認した。ついでに推進剤と動力たる燃料電池の状態を確認。異常なし。強いて言えば、背中に積んだ2基の増槽の約四分の一を消費した程度。跳躍ユニット本体のタンクは満タンだ。安心したのか、彼女は力を抜いてスティックを握り直す。
『ひーとみん☆』
彼女が機体制御に意識を傾けてしばらく。顎部プロテクタに仕込まれたレシーバから、聞き慣れた声が聞こえた。語尾が妙に高い。
「なんだよ美住、こっちは忙しいんだ」
縮小した通信ウィンドウに表示されている文字はCrow06。鴉中隊六番機。瞳の同僚だ。
『えー、そんなのカンケーないよっ☆』
「大有りだってんのッッッ!!」
あ、ひとみん怒った、カワイイ♪ などと六番機――美住佳奈少尉が笑う。
そんな美住少尉の声を聞き、一体何が可笑しいのやら、と彼女はあきれ混じりの応答をした。
「うっせーよ、ロリ」
『あー、自分だってロリっ子じゃん。自分の事を棚にあげるなし☆』
美住の発言にぐさっ。と、自分の心にロンギヌスの槍が突き刺さったかのような衝撃を彼女は感じた。
うるさい。お前には言われたくないぞ。
機体が軽く揺れる。しかし、彼女は気付かなかった。
『うふふー、やっぱ弄り甲斐がありますなぁ、横谷氏?』
そんな彼女の気持ちなど露知らず、武家出身の美住は続ける。
『やっぱ女の子ってサイコーだよサイコー☆』
「お前はレズかよ」
『ふぇ? ああ、可愛ければ何でもオッケーっ☆』
きっと美住はカメラに向かって指をたてているに違いない。彼女は直感的にそう思う。
しかし引いたりはしない。このような反応には昔からなれている。もっとも、幼馴染みの男子に継いで、もしくはそれ以上にタチが悪い方だとは思うが。
「そーかいそーかい。じゃあ初音少尉でも抱いて寝てればいいよ。なに、戦時中だし誰も気にしやしないさ」
『んー、流石に、本部大隊は、なぁ……、怖いなぁ、うん、いろんな意味で♪』
彼女は、ため息混じりに言ってやった。すると、珍獣とまで言われる美住は口ごもった。
大体出会った人の殆どと友好関係を築く美住て言えども、本部大隊ことディーヴァ隊やクリプトン隊とは意外と喋った事など無いのだ。
さぞ悔しいだろう――、と彼女はニヒルに笑う。
彼女でなくても、中隊長からの指示さえなければ、美住はまずクリプトン隊の初音少尉に向かって突撃するのは容易に想像できる。
「なんだ、やっぱ酒々井中尉のデコピンは嫌か?」
『ん、まぁね。でも意外とイイ趣味してるからねぇ☆』
いひひっ、と美住は笑った。
「……ヘンタイ」
『えーそんなこと無いですよ少尉殿ー☆』
「いーや、ヘンタイだ。気持ち悪……」
彼女はおうえぇ、と口真似も交えて言う。
ていうか女同士で付き合っても意味無いだろう。受精すらできない。
どう考えたってマイナスな事ばかりだ。
彼女は息をつくと機体を旋回させた。
角無しとはいえ武御雷の名は伊達ではない。不知火以上に滑らかな旋回だった。
そうして再びの沈黙。
彼女は無駄な想像を頭から閉め出して四肢の感覚に集中する。戦術機はその制御システム上うっかり地面と衝突だなんて想像すると痛い目を見るからだ。
故に静かな方が集中しやすいのでほっと息をつきつつ、戦域マップを確認。
散発的な戦闘がいくつか起きているようだ。
だがこの程度、問題ない。今のところ敵の増援の予兆もないし。
本日何度目かのため息を漏らしつつ、瞳は再び報告のために隊長機へリンクをつなげようとすると――。
『ひーとーみーん、ロリッ子ロリッ子♪』
「うるせーーーっ、ロリッ子言うなやぁ!!」
瞳は秘匿回線であることをいいことに、叫んだ。
そして、叫んでから気が付いた。
イラつきすぎて、フットペダルを踏みぬいてしまった。つまり。
武御雷C型は軽々と、蹴とばした缶のように飛び上がった。






あとがき



短くて済みません。


えっと、データ損失含めるとtake4です。


3は、武御雷の解説に力を入れすぎましたww


はあ・・・。


にしてもtake2がとってもよくかけていただけにショックです・・・。


クリアキーまじこわい。


ほんと。


ちなみに最後数行とこのあとがきだけ姉のPCを無断使用して書きました。


やっぱキーボードのほうが打ちやすいですよねー。。


では。次は「ひとみん、美住怒られる」の巻です。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://tinatuinoue.blog37.fc2.com/tb.php/488-57913e57

左サイドMenu

プロフィール

ヒカリさん

Author:ヒカリさん
ヒカリさんです。
苦手なものはかぼちゃ、うめぼし、骨の多い魚他もろもろ・・・。
ワードとエクセル、ブラインドタッチが得意です。
http://pr.fc2.com/hikarisan/
プロフこちら↑

高校一年生演劇部所属。
中学の時は吹奏楽部で、楽器はクラリネット(B♭)&バスクラリネット(B♭プラ菅)

マブラヴTEのクリスカマジイケメンwww
イーニァが可愛すぎww
タケミーはさらっと角なしが好き。角ありだと赤。
真耶か真那と言われたら真耶派。

~所有ゲーム~

DS
・わたしのリラックマ (積みゲー)
・シムシティDS2 (進行中?)
・おいでよ どうぶつの森 (進行中?)
・ポケットモンスターダイアモンド (殿堂入り完了)
・スーパーロボット大戦W(VSゲイツ戦フルメタルートまで)
・大合奏バンドブラザーズ (マスター攻略中)
・ポケモンレンジャーバトナージ (積みゲー)

PSP
・PATAPON!2 (積みゲー)
・初音ミク Project DIVA (ハード攻略中)
・初音ミク project DIVA2nd
・魔法少女リリカルなのはA's (クリア済み)
・魔法少女リリカルなのはA’sGod(クリア済み)
・モンスターハンターポータブル2ndG(積み)
・最後の約束の物語(セレス√攻略中)

GBA
・ポケットモンスタールビー (クリア済み)
・ポケットモンスターサファイア (クリア済み)
・ポケットモンスターエメラルド (クリア済み)
・ポケモンダンジョン 赤の救助隊 (積みゲー)

PC
メイプルストーリー (進行中)

好きな言葉はSylphid(シルフィード)、Sylph(シルフ)、Maeve(メイヴ)ASTRAY(アストレイ)

ついったー

最近の記事

最近のトラックバック

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リラックマ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メイプルウォッチ

スカイガールズ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

バロメーター

QRコード

QR

当サイトについて

当サイトはヒカリさんが運営するサイトです。 本来は日記としてこのブログをつけていましたが、現在はクロスオーバーSSもあり。 コメントの嵐は迷うことなく消去させていただきます。 成りすましコメントや、スパムといったものも消去対象となりますのでご了承ください。 SSは作者や製作会社には一切関係ありません。

現在閲覧者数

同じくバグから復活させました、以前のバグは・・・?

現在の閲覧者数:

来訪者数

復活しました。以前のバグは何だったのだろう・・・

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。